11.04.2014

【歌詞対訳】Syreny(サイレーン) by Artur Rojek(アルトゥル・ロイェク)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Syreny(サイレーン) by Artur Rojek(アルトゥル・ロイェク)





あるものとないものを
混ぜこぜにしてるのを僕は見てる
それを後からそのまま言うと
君は黙って目をそらすんだ

一緒に飲んだ1000回分のコーヒー
君を知ってると思った僕が馬鹿だったよ
言葉の石を投げるゲームで
僕はまた3対2で負けてる

*サビ
まるでサイレーンのように
君の夢が僕のことを起こすけど
一つはっきりと分かってる
君なしじゃいやだってこと

消えきっていない火事がくすぶってる
僕は見て眉を上げる
罰のための沈黙  罰の叫び
一度勝ちたかったんだ 勝たせてよ

1メートル下がるよう君は言う
そして僕はどうやって“いやだ”と言えばいいか分からない
だから僕は唇を噛み、血を止める
君はドアをバン!としめ
僕は悪態をつく

*サビ



****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ