8.29.2014

おばあちゃんの知恵②


Witam!

Paulaですこんばんは!

急に涼しくなりましたね!そのせいでちょっと体調を崩し気味です。喉が痛くて、体もだるい・・・。ほうっておくと風邪を引きそうなので、ばっちり対策をとらなければ!と思ってます。

そこで今日は久しぶりに去年バプチャおばあちゃんという意味です)のところで受けた民間療法あれこれを紹介したいと思います☆
去年の10月ポーランドに着いた頃、わたし結構ひどい咳をしてまして、家を出してもらえなかったのですが、そのとき、バプチャは咳を治そうとあの手この手を使ってくれたのです。


その① ニンニクすりおろしをバターと一緒にパンに塗って食べる

これはね、絶対出かける日にはやらない方がいいですね。バターをたっぷり塗ったパンに、生ニンニクのすりおろしをたっぷりつけて、ちょっと塩ふります。
きっついですが、ニンニクで精をつけるってことですよね。こないだTVで見たけど、ウクライナでもすりおろしたニンニクをポットに入れてお湯入れて、その蒸気を吸うという民間療法があるらしい。でも匂いすごいから!笑


その② ラズベリージュース入りのお茶を飲む

これは、体をあたためてくれるという効能があるみたいです。甘いけど、とっても美味しいのでおススメ。ラズベリージュースさえ買えれば日本でもできそうですね♪


その③ セイヨウイラクサのハーブティーを飲む

これは「おばあちゃんの知恵①」でも書いたけど、ネトル茶のことで、滋養強壮にいいらしいです。青臭さに慣れれば結構イケます。


その④ リンデン(西洋菩提樹)のハーブティーを飲む

風邪を引いたときはこれ!っていうハーブティー。ベルリンの友達の家でも飲まされました。発熱性風邪、インフルエンザ、冷え性から不眠症、動脈硬化などにも効くらしい。優しい香りで普通に美味しいです。


その⑤ とにかくハチミツをなめる

ご存知の通り、ハチミツは栄養価が高くて、喉の痛みなどにいいと言われています。ので、ほぼ毎食後スプーン一杯のハチミツをなめてました。最後の方は甘いものうんざりになってましたけど。苦笑


こんな感じでポーランドの民間療法といったら、やっぱりハーブに頼るものが多いです。そして、究極の薬?がこちらのAMOL(アモル)です!!



これはもうポーランドの各家庭に必ず1本はあるんじゃないかっていうぐらい一般的かも。笑 成分はメントール、シトロネラ油、クローブ油、シナモン油、レモン油、ラベンダー油、ペパーミント油、アルコール、水。化学薬品は一切入ってない、アロマテラピーに近い薬です。1907年にドイツで誕生したらしいですね。
AMOL(アモル)は子どもの頃から家に必ずあったので、日本では売ってないと気づいたときはびっくりした記憶があります。笑 いろんな効能があるのですが、風邪のときは・・・


その⑥ AMOL(アモル)の蒸気を吸入する

大きなボウルやたらいに熱湯を注いで、そこにAMOL(アモル)を数滴垂らします。そこに、自分の頭にタオルをかけてボウルに覆いかぶさるようにして、蒸気を吸入します。5分くらいかな。呼吸を楽にしてくれます。


その⑦ AMOL(アモル)を胸に塗る

はいこれ塗っても効果があります。風邪のときタイガーバームを胸に塗ったことはありますか?わたしはありますが、あんな感じで胸がかっと熱くなる感じがします。これも呼吸を楽にしてくれます。


その⑧ AMOL(アモル)を飲む

わたしは去年、咳がひどすぎて初めてAMOL(アモル)を飲みました。ひっどい味がしますが、これ効きます。最初はバプチャに「砂糖を小さじ一杯とって、そこにAMOL(アモル)を垂らして飲みなさい」と言われて、砂糖を食べるなんて嫌だな〜と思ってたのですが、これはそのひどい味をやわらげるためでした。
ある夜、寝るときに、あまりにも咳がひどいので、バプチャに「AMOL(アモル)を飲みなさい」と言われたわたし。もう電気も消していたし、眠いし、面倒なので、明かりをつけないまま、スプーンに直接AMOL(アモル)をどばどば垂らして飲んじゃいました。ひゃーもーひっどい味で、うええええ!!となりましたが、そのままベッドに戻り、なんとそのまま咳1つせず爆睡してしまったのです。
翌朝、あまりにも深い眠りについているわたしを見たバプチャは「死んだかと思って」杖でわたしのことをつついたりしたそうです。笑 すごい。笑

これAMOL(アモル)のCMなんだけど、


途中で男性が何食わぬ顔してAMOL(アモル)飲んでますが、そんなん無理でしょ!って突っ込みたい気持ちでいっぱい。


以上、ポーランドの我が家の民間療法を紹介してみました☆
お薬飲むのが嫌いな方は、どれか試してみるといいかもしれませんね♪



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ