10.25.2014

【お知らせ】『中央ヨーロッパ 現在進行形ミュージックシーン・ディスクガイド』発売!!!


Cześć cześć!!

こんにちは、Paulaです!

今日はとっても嬉しいお知らせです☆ミ

11月21日に『中央ヨーロッパ 現在進行形ミュージックシーン・ディスクガイド ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの新しいグルーヴを探して』というディスクガイドが発売になります!!

Amazonでの予約はこちらからどうぞ→http://amzn.to/1tl6R7W
この ディスクガイドは、ポーランドジャズの専門家であるオラシオさんが企画・監修されたのですが、わたしもポーランドのヒップホップ、ポップについて約30枚ほどレビューを書かせていただきました!
自分が一部でも何か書いたものが出版されるなんていうのは初めての経験で、本当に本当に嬉しいです。声をかけていただいたオラシオさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

どんな内容になっているかといいますと、
1990年代以降のポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの音楽をジャンルレスに紹介しています。
本書の特徴は4つあります。
1.ジャンルや国、年代で分けない独特の章設定
2.音楽以外の各国カルチャーについて書かれたコラム
3.名前の読み方や現地ウェブショップでの購入方法などハウツーコーナー
4.豪華執筆陣
レヴュー:吉本秀純、DJ Shhhhh、パウラ、及川景子、岡崎凛、行川和彦、祖父尼淳、ペトル・ホリーの各氏+オラシオ
コラム:東孝江、木村英明、久掘由衣、遠山純生、塚本雅彦、ペトル・ホリーの各氏
オラシオさんブログより転載)

この中央4国の音楽、ジャズからポップ、ロック、ヒップホップまで多種多様な音楽をさまざまな角度から取り上げています。
日本ではこれまであまり取り上げられることのなかった国の音楽ですが、こうしてディスクガイドとなって、オススメの音楽をぎゅぎゅっと紹介できるのは本当に嬉しいですね。
できるだけ多くの人に手に取ってもらって、新しい音楽と出会うきっかけになればいいなと思っています。




わたしがこのポーランド音楽ブログを始めてまだ2年も経っていませんが、いつも愛情こめて書いてきました。ディスクガイドにも苦心してPICK UPした音源を心をこめて紹介させていただいています。
自分の文章を読み返すとあまりに稚拙で恥ずかしくなってしまいますが、皆さんが自分の好きな音楽に出会えるといいなと思います。

どうぞよろしくおねがいいたします!!!



****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ